小説

スポンサーリンク
小説

ドアを開けたら【大崎梢】あらすじ感想レビュー

大崎梢さんの小説『ドアを開けたら』のあらすじと感想のレビューです。主人公が知人を訪ねただけなのに遺体を発見してしまい、思わぬ事態に巻き込まれて行きます。
小説

【小説】空への助走 福蜂工業高校運動部感想文とレビュー

壁井ユカコさんの小説『2.43』のスピンオフで『空への助走』感想文です。 それぞれの高校生が部活に取り組む姿勢、淡い恋心が見どころで、バレー一色だった2.43とは趣の違う物語になっています。この本だけでも楽しめますので、ぜひ読んでみてくださいね。
小説

2.43清陰高校男子バレー部【春高編】あらすじ感想とレビュー

2.43清陰高校男子バレー部春高編を読んだ感想です。シリーズ3冊目で、最終巻です。青春小説で面白いので、ぜひ読んでみてください。
小説

2.43 清陰高校男子バレー部second season感想レビュー

2.43清陰高校男子バレー部、セカンドシーズンのあらすじと感想。福井県強豪の福蜂工業と激突。 果たして県の代表決定戦に勝ち、春高への切符を手にすることが出来るのか? 青春部活ストーリー!
小説

【小説】三千円の使いかたあらすじと感想レビュー

女性が節約、貯金について考える家族小説です。色んな世代の不安や悩みを知ることができるので勉強になります。
小説

【小説】2.43清陰高校男子バレー部のあらすじと感想、レビュー

2.43清陰高校男子バレー部のあらすじと感想、レビューです。小説の単行本の感想です。
小説

小説【扇物語】感想とレビュー〈物語シリーズ〉読む順番を解説!

扇物語の感想とレビューです。これから物語シリーズを読む人のための読む順番も解説しています。
小説

小説 永遠の夏をあとに 感想とレビュー

拓人の元にやってきた女性サヤについての考察と感想。 怪談好きな人にオススメの一冊。
エッセイ

【レビュー】方向音痴って、なおるんですか?

方向音痴はなおるのか? そんな疑問を体当りでレポートする本で、方向音痴の人にとてもオススメです。
小説

京極夏彦先生の講演会に行って来ました

こんにちは、家と仕事の往復でどこかに出かけたい欲求が強いシンカです。 まあコロナで行けないんですけどね…解ってます、旦那が医療従事者なので例え減少傾向でも県外旅行なんて行きたくても行けません。 そんなくさくさしていた私に友人から...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました