スポンサーリンク
ゲーム

『Fate/strange Fake』は面白い?小説1巻の感想とあらすじ

シンカ こんにちは、元司書のシンカです 今回は電撃文庫のライトノベル『Fate/strange Fake』の1巻を読みましたので、その感想を書きます。 Fateシリーズといえばビジュアルノベ...
ホラー

『数えずの井戸』あらすじと感想レビュー 江戸怪談シリーズ3冊目

シンカ こんにちは。元司書のシンカです 今回は京極夏彦先生の『数えずの井戸』を読みましたのでその感想を書きます。 番長皿屋敷のお皿を数える幽霊で有名なお菊が主人公です。 江戸怪談シリーズで...
小説

『成瀬は信じた道をいく』あらすじと感想レビュー 本屋大賞作品続編

今回は、2024年の本屋大賞を受賞した『成瀬は天下を取りにいく』の続編で『成瀬は信じた道をいく』を読みましたのでその感想を書きます。前回より年齢もイベントも大きくなり、面白くなってきました。それなのに199ページという薄さで読みやすさは抜群です。ぜひ、最後までご覧ください。
ファンタジー

『ムゲンのi』(下)のあらすじと感想レビュー 【ムゲンのiの意味とは】

今回は知念実希人先生の『ムゲンのi』を上下巻読みましたのであらすじと感想を書いてレビューしています。上巻では明かされなかった謎が次々と回収されますので、謎解きが好きでミステリーが好きな方にはぜひ読んで頂きたいです!ぜひご覧ください。
ファンタジー

『ムゲンのi』(上)文字の塗りつぶしの意味は?あらすじと感想レビュー

シンカ こんにちは、元司書のシンカです 今回は知念実希人先生の『ムゲンのi』を読みましたので、その感想を書きます。 初めて読んだ作家さんでしたが読みやすく、医療とミステリ、ファンタジーが混ざった私好...
青春

『成瀬は天下を取りにいく』あらすじ感想とレビュー本屋大賞受賞作

シンカ こんにちは、元司書のシンカです。 今回は2024年の本屋大賞を受賞した『成瀬は天下を取りにいく』を読みましたのでその感想を書きます。 普段ファンタジーやミステリーなどを読むことが多い...
ファンタジー

かがみの孤城の感動したシーンとあらすじ感想レビュー 本屋大賞受賞作

今回は2018年に本屋大賞を受賞し、映画化もされた『かがみの孤城』の感想を書きます。554ページというボリュームながら読みやすく、学校問題も取り扱っているためどの世代の人にもおすすめできます。親子で読むと楽しいと思います。ぜひ見て行ってください。
ファンタジー

有頂天家族 二代目の帰朝のあらすじ感想レビュー 二代目と弁天の確執

今回は有頂天家族の続編である『有頂天家族 二代目の帰朝』の感想を書きます。赤玉先生の息子である二代目がイギリスから帰朝して日本に帰って来ました。しかし、赤玉先生や弟子の弁天とは折り合いが悪く、問題が起きます。それに巻き込まれた毛玉たちはどうするのか?ぜひ最後までご覧ください。
ファンタジー

有頂天家族【小説】あらすじと感想レビュー アニメの聖地とは?

シンカ こんにちは。元司書のシンカです 今回は世にも珍しい狸が主人公の小説『有頂天家族』を読んだのでその感想を書きます。森見登美彦作品は2作目になりますが、今回も舞台は京都です。 しかし主人公が人間...
時代小説

イクサガミ 地のあらすじとネタバレ含む感想レビュー 京八流とは?

今回は今村翔吾先生のイクサガミシリーズ2冊目の『地』を読んだので感想を書きます。 愁二郎や響陣の強者はもちろん、双葉や進次郎などの非戦闘員にも役割があってとても面白いです。 政治的要素も加わってきて目が離せない展開になってきました。ぜひ最後までご覧ください。
ゲーム

『Fate/strange Fake』は面白い?小説1巻の感想とあらすじ

シンカ こんにちは、元司書のシンカです 今回は電撃文庫のライトノベル『Fate/strange Fake』の1巻を読みましたので、その感想を書きます。 Fateシリーズといえばビジュアルノベ...
ファンタジー

『ムゲンのi』(下)のあらすじと感想レビュー 【ムゲンのiの意味とは】

今回は知念実希人先生の『ムゲンのi』を上下巻読みましたのであらすじと感想を書いてレビューしています。上巻では明かされなかった謎が次々と回収されますので、謎解きが好きでミステリーが好きな方にはぜひ読んで頂きたいです!ぜひご覧ください。
ファンタジー

『ムゲンのi』(上)文字の塗りつぶしの意味は?あらすじと感想レビュー

シンカ こんにちは、元司書のシンカです 今回は知念実希人先生の『ムゲンのi』を読みましたので、その感想を書きます。 初めて読んだ作家さんでしたが読みやすく、医療とミステリ、ファンタジーが混ざった私好...
ファンタジー

かがみの孤城の感動したシーンとあらすじ感想レビュー 本屋大賞受賞作

今回は2018年に本屋大賞を受賞し、映画化もされた『かがみの孤城』の感想を書きます。554ページというボリュームながら読みやすく、学校問題も取り扱っているためどの世代の人にもおすすめできます。親子で読むと楽しいと思います。ぜひ見て行ってください。
ファンタジー

有頂天家族 二代目の帰朝のあらすじ感想レビュー 二代目と弁天の確執

今回は有頂天家族の続編である『有頂天家族 二代目の帰朝』の感想を書きます。赤玉先生の息子である二代目がイギリスから帰朝して日本に帰って来ました。しかし、赤玉先生や弟子の弁天とは折り合いが悪く、問題が起きます。それに巻き込まれた毛玉たちはどうするのか?ぜひ最後までご覧ください。
ファンタジー

有頂天家族【小説】あらすじと感想レビュー アニメの聖地とは?

シンカ こんにちは。元司書のシンカです 今回は世にも珍しい狸が主人公の小説『有頂天家族』を読んだのでその感想を書きます。森見登美彦作品は2作目になりますが、今回も舞台は京都です。 しかし主人公が人間...
ファンタジー

転生したらスライムだった件5巻のネタバレ含むあらすじと感想レビュー

今回は伏瀬さんのなろう小説『転生したらスライムだった件』の5巻を読んだので感想を書きます。 今まで順風満帆に国の建設が進んでいたテンペストですが、人間の王国と関わることによってだんだん不穏な空気になってきます。ぜひ、読んでみてください。
ファンタジー

鹿の王 水底の橋【小説】あらすじと感想レビュー ホッサルのその後

シンカ こんにちは、元司書のシンカです 今回は『鹿の王』番外編の『水底の橋』を読みましたので感想を書きます。 厚さは【420ページ】と、今までのボリュームからすると厚くはありませんが、内容は濃く...
ファンタジー

鹿の王下巻還って行く者【小説】あらすじ感想とレビュー上橋菜穂子著

鹿の王上巻を読んだ感想です。 児童書ながらボリュームがあり、読み応えはありますが、全体に読みやすいです。医療系ファンタジーということで少し難しいかもしれませんが、親子で読める作品だと思います。 ぜひご覧ください。
ファンタジー

鹿の王上巻生き残った者【小説】あらすじと感想レビュー 上橋菜穂子著

『鹿の王 上巻 生き残った者』のあらすじ感想とレビューです。初めて読んだ作家さんで、ボリュームはありましたが読みやすくてサクサク読めました。親子で楽しめる児童書なのでオススメです。 夏休みに読んでみてはいかがですか?
ゲーム

『Fate/strange Fake』は面白い?小説1巻の感想とあらすじ

シンカ こんにちは、元司書のシンカです 今回は電撃文庫のライトノベル『Fate/strange Fake』の1巻を読みましたので、その感想を書きます。 Fateシリーズといえばビジュアルノベ...
小説

『成瀬は信じた道をいく』あらすじと感想レビュー 本屋大賞作品続編

今回は、2024年の本屋大賞を受賞した『成瀬は天下を取りにいく』の続編で『成瀬は信じた道をいく』を読みましたのでその感想を書きます。前回より年齢もイベントも大きくなり、面白くなってきました。それなのに199ページという薄さで読みやすさは抜群です。ぜひ、最後までご覧ください。
ファンタジー

『ムゲンのi』(下)のあらすじと感想レビュー 【ムゲンのiの意味とは】

今回は知念実希人先生の『ムゲンのi』を上下巻読みましたのであらすじと感想を書いてレビューしています。上巻では明かされなかった謎が次々と回収されますので、謎解きが好きでミステリーが好きな方にはぜひ読んで頂きたいです!ぜひご覧ください。
ファンタジー

『ムゲンのi』(上)文字の塗りつぶしの意味は?あらすじと感想レビュー

シンカ こんにちは、元司書のシンカです 今回は知念実希人先生の『ムゲンのi』を読みましたので、その感想を書きます。 初めて読んだ作家さんでしたが読みやすく、医療とミステリ、ファンタジーが混ざった私好...
小説

2023年に読んだ本のまとめとおすすめ10選【読書好きのおすすめ】 

シンカ こんにちは、元司書のシンカです。 今年は喪中のため新年の挨拶は控えさせて頂きます 2023年は読書アプリのブクログで読書記録をしていたため、年間の読書量が計算できました。 小説...
ミステリ

『鵼の碑』単行本のあらすじと感想レビュー 百鬼夜行シリーズ最新刊 

今回は『鵼の碑』の感想を書きます。 百鬼夜行シリーズ最新刊で17年ぶりの新刊になっております。 単行本と新書版が同時刊行されています。シリーズ未読でも作中でおさらいしてくれるので、鵼の碑から読んでも大丈夫です。
ミステリ

『#真相をお話しします』小説のあらすじと感想レビュー【ミステリー】

今回は『#真相をお話しします』の小説について感想を書きます。短い短編集ながら読者を楽しませようとする気持ちは伝わってきました。ひとつひとつの話は短くても考えさせられるものが多く、予想はしてもうっかり騙されてしまうパターンがほとんどです。
ミステリ

【ミステリー】怪人デスマーチの退転のあらすじと感想レビュー

シンカ こんにちは、シンカです。 今回は、西尾維新作品の返却怪盗の2作目である『怪人デスマーチの退転』を読んだので、その感想を書きます。 父親が大怪盗だったと知った主人公は怪盗の跡を継ぎ、父が盗...
ミステリ

invertⅡ【インヴァートⅡ】覗き窓の死角のあらすじと感想レビュー

城塚翡翠シリーズ第三弾の『invertⅡ覗き窓の死角』についてのあらすじと感想を書いていきます。 嵐の山荘でのクローズドサークルというミステリの王道なお話『生者の言伝』と事件と関係ない場所で友人になれたと喜んでいた翡翠のまさかの展開になる『覗き窓の死角』です。
エッセイ

【エッセイ】そして誰もゆとらなくなったのあらすじと感想レビュー

旅行に行っても気になる、飲み会の時でも気になるトイレ事情。本当に欲しいものは何なのか悟っています。 人の旅行の体験談はとても面白いんですが、結構斜め上の行動をしているのでかなり面白いです。 頭を空っぽにして読み、可能であればおうちで読みましょう。
ファンタジー

『ムゲンのi』(下)のあらすじと感想レビュー 【ムゲンのiの意味とは】

今回は知念実希人先生の『ムゲンのi』を上下巻読みましたのであらすじと感想を書いてレビューしています。上巻では明かされなかった謎が次々と回収されますので、謎解きが好きでミステリーが好きな方にはぜひ読んで頂きたいです!ぜひご覧ください。
ファンタジー

『ムゲンのi』(上)文字の塗りつぶしの意味は?あらすじと感想レビュー

シンカ こんにちは、元司書のシンカです 今回は知念実希人先生の『ムゲンのi』を読みましたので、その感想を書きます。 初めて読んだ作家さんでしたが読みやすく、医療とミステリ、ファンタジーが混ざった私好...
ミステリ

『鵼の碑』単行本のあらすじと感想レビュー 百鬼夜行シリーズ最新刊 

今回は『鵼の碑』の感想を書きます。 百鬼夜行シリーズ最新刊で17年ぶりの新刊になっております。 単行本と新書版が同時刊行されています。シリーズ未読でも作中でおさらいしてくれるので、鵼の碑から読んでも大丈夫です。
ミステリ

『#真相をお話しします』小説のあらすじと感想レビュー【ミステリー】

今回は『#真相をお話しします』の小説について感想を書きます。短い短編集ながら読者を楽しませようとする気持ちは伝わってきました。ひとつひとつの話は短くても考えさせられるものが多く、予想はしてもうっかり騙されてしまうパターンがほとんどです。
ミステリ

【ミステリー】怪人デスマーチの退転のあらすじと感想レビュー

シンカ こんにちは、シンカです。 今回は、西尾維新作品の返却怪盗の2作目である『怪人デスマーチの退転』を読んだので、その感想を書きます。 父親が大怪盗だったと知った主人公は怪盗の跡を継ぎ、父が盗...
ミステリ

invertⅡ【インヴァートⅡ】覗き窓の死角のあらすじと感想レビュー

城塚翡翠シリーズ第三弾の『invertⅡ覗き窓の死角』についてのあらすじと感想を書いていきます。 嵐の山荘でのクローズドサークルというミステリの王道なお話『生者の言伝』と事件と関係ない場所で友人になれたと喜んでいた翡翠のまさかの展開になる『覗き窓の死角』です。
ミステリ

【ミステリー】怪盗 フラヌール の 巡回のあらすじと感想レビュー

西尾維新さん新シリーズの『怪盗フラヌールの巡回』のあらすじと感想をかいています。クローズドサークルのミステリーが好きな方にオススメです。気になった方はぜひ読んでみてください。
ミステリ

invert[インヴァート]城塚翡翠倒叙集のあらすじ感想とレビュー

今回はシリーズ第二弾の『invert』を読みましたのでその感想を書きます。 前回のmediumはとても衝撃がありましたが、こんなにシリーズの順番を間違えてはいけない作品はなかなかないと感じますので、未読の方は先に「medium」から読むことを強くオススメします。
ミステリ

【小説】兇人邸の殺人のあらすじ感想とレビュー シリーズ第三弾

今回は『屍人荘の殺人』シリーズの第三作目『兇人邸の殺人』を読了したので感想を書いています。少年漫画を読んでいる感覚で楽しく読めたので、ミステリだけでなく、ファンタジー好きの人にも見てもらいたい作品です。
ミステリ

『十角館の殺人』の小説で衝撃の一行とは?感想とレビュー館シリーズ1

『十角館の殺人』の衝撃の一行とは? あらすじと感想を書いています。 ネタバレを含む感想なので、読む時は気をつけてください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました