ハーブ庭園の化粧品を使った感想とレビュー【ハーブ庭園旅日記】

お出かけ
スポンサーリンク
シンカ
シンカ

こんにちは。

基本ひきこもりのシンカです。

3月の3連休中、珍しく旦那氏が休みになったので少しお出かけをしました。

コロナ禍でのお出かけは、近場とは言え貴重です。

前日にあーでもないこうでもない、と出かける場所を議論し。

山梨県甲州市勝沼にある『ハーブ庭園旅日記』に行くことにしました。

ハーブ庭園旅日記は怪しい?化粧品の勧誘があるという件

 

 

 

 

季節は3月下旬。

ちょうど梅が終わってしまい、桜もまだ咲いていない時期。

県内にもお花畑を堪能できる施設は一応ありますが、外で見ると満開ではないお花がたくさんあるので、じゃあ温室なら一年中花があるから楽しいのでは?

と、いうことで。

やってきました、ハーブ庭園旅日記!!

主な詳細はこちら↓↓

〒409-1315 山梨県甲州市勝沼町等々力1736
TEL 0553-44ー3715
FAX 0553-44-3710
営業時間  9:00~17:30
料金    入園無料
定休日   年中無休
駐車場   無料  (大型バス20台、マイカー120台)
ハーブ庭園旅日記で口コミを見ると、『怪しい』『勧誘』などネガティブなワードが出てきますが、実際はどうなのか?
そちらも検証していきます。
前回お出かけした記事はこちら↓↓
スポンサーリンク

ハーブ庭園旅日記のオリジナルスキンケア商品が売り

ここで写真を撮りました。

まるでテーマパークのように、色んな場所に撮影スポットが出てきます。

あ、お花のテーマパークか。

大温室に向かう順路

 

順路の先、庭園に行く前の小道で出迎えてくれたのは、ナチュラル化粧品…の、化粧水を片手にオススメしている女性のスタッフでした。

まず庭園に入る前にブースがあります。

ここで話しかけられるので、勧誘苦手な方は『セールスか?』と身構えてしまうかもしれません。

ここでお試しで置いていたのは、ハーブ庭園オリジナル化粧品の、ハーブで出来た化粧水。試しにつけてみたところ、さらりとしたさっぱりタイプの化粧水でした。

ハーブで出来ているので、アロエ化粧水よりも効果は高く、アトピーの人や肌の弱い人に最適だそうです。庭園を見たあとの売店にその他のクリームや乳液が売っているとのこと。がっつり勧誘を受けてから庭園へ。

私はアトピー体質で、いつも手湿疹が痒い痒いと言っている状態です。

肌の弱い人にいいなら、と購入する方向になりました。

今まで行ったテーマパークの中でも、メインを見る前に売店以外でセールストーク、というのは珍しいかもしれません。

だから検索で『勧誘』とか『怪しい』とか出てきたのですね。

が、しっかり周辺のハーブの説明や観光施設、イベントも教えてくれたので、よかったと思います。まあ、入口入ってすぐに化粧水の勧誘だったのはビビりましたが。きさくなガイドさんでした。

 

大温室へ向かうまでに、色んな種類のハーブがあり、シソ科のハーブなど触って香りを楽しめるものもありました。


こちらのセットはハーブ庭園旅日記の売店兼カフェで、3点セットで3000円のキャンペーンがやっていました。

普段5000円くらいする商品が、キャンペーンなので1つ1000円で購入できます。

お試しセットではなく、化粧水は200ml、乳液は150ml、ナチュラル素肌クリームは120g入っていますので、3週間経ってもまだ残っています。

結論:入口で化粧品の勧誘をしたり、施設案内をするガイドさんがいる
公式サイトからも購入可能です。
山梨の勝沼で観光ならハーブと季節の花が咲き誇るハーブ庭園 旅日記
「ハーブ庭園旅日記」は、入場無料でハーブを一年中楽しめる1万坪の大庭園。ハーブの他にも春はチューリップや菜の花、初夏にバラや紫陽花、夏はひまわり 秋はコスモス、冬は胡蝶蘭やシクラメンが咲き誇る!花と香り、緑と風のテーマガーデンです。フルーツの郷である勝沼にあるので、フルーツと一緒にお楽しみください。
ただ、宗教まがいの怪しい勧誘ではありませんので、ご安心ください。

四季折々のハーブや、季節の花が楽しめる

ハーブ庭園旅日記は入場無料でハーブを一年中楽しめる、一万坪の土地がある庭園です。

ハーブ庭園旅日記なので、ハーブのみかと思ったらそうでもなく、季節の花を楽しむことができます。

私たちが訪れたのは3月下旬だったので切り替えの時期です。

梅は終わっているし、桜はまだ咲いていない。

外にも花々は植えてありましたが、準備中なものもあります。

温室ドームでは、ミント系ハーブ、シソ科のハーブ、食材に使われるハーブなど私が見聞きしたことのあるハーブがたくさん咲いていました。

いちごの香りがするもの、コーヒーの木などの珍しい植物が多いです。

季節により花は異なりますので、私たちが行ったときにはチューリップはありませんでしたが、4月に入ると見ごろを迎えます。

秋にはコスモスも咲くようです。

パンジーやポインセチア、胡蝶蘭もあります。

山の形に飾られているポインセチア。

山の形に飾られている胡蝶蘭

同じように、胡蝶蘭が山の形に飾りつけられています。

温室の中でも元気に育っていて、見応えがある光景です。

お花は見ているだけで心が和みますね。

私たちが行った時は、菜の花が綺麗に咲いていました。

春から夏にかけて行くと、1番見頃です。

温室の植物は、チューリップは4月半ば、5月頃はバラが、夏場にかけてまんべんなく元気に咲いています。

冬はあまり見るものはありませんが、イルミネーションもやってるとのことです。

観光名所としても見応えがありますので、山梨に来た際にはぜひ立ち寄って見てください。

ナチュラル化粧品の使い方

売店に行ってみたら、化粧品がたくさん売られています。

入浴剤やお茶、チョコレートなども売っていましたが、売店の7割くらいは化粧品3点セットが売っていました。

カフェで無料のお茶を入れてくれましたが、テーブルにも化粧品のサンプルが。

化粧品推しがものすごい。

 

化粧水、ナチュラル素肌クリーム、ナチュラルミルクローション〈乳液〉の3点セットです。


 

スキンケア化粧品を使う順番が、化粧水→スキンケアクリーム→乳液の順になっています。

普通は化粧水→乳液→クリームの順だと思うのですが、クリームが先ということです。

乳液よりもクリームの方が先ですよ、え?ぬっちゃった?

あらー、まいっか😅

 

って苦笑いされました。

なんてこった。

化粧水のテクスチャーはさっぱり。

さらりとしていて、ハーブのいい香りがします。

クリームはジェル状なので、こちらもさらりとした使い心地です。

べたつきはなく、塗りやすいです。

香りもよかったので、購入することにしました。

ちなみにカフェでは、化粧品の説明をしてくれたお姉さんがお茶を淹れてくれました。

ドライフルーツと一緒にお茶を頂いて、とてもおいしかったです。

化粧品と購入したピーチティーはこちら。ほんのりピーチの味がする紅茶で、粉末タイプのお茶です。

アイスでもホットでも飲めます。

カフェの外観です。

お花を堪能しつつ、化粧品やお茶を購入したりして楽しいお出かけでした。

 



ナチュラルスキンケアを使ってみた感想

旦那氏
旦那氏

で?肌が弱い人用のスキンケアだったけど、どうだったの?湿疹はよくなった?

 

 

シンカ
シンカ

ん?まだ使って3週間だし、そんな劇的にはよくならないよ。でも使い勝手はいいし、痒みはわりと引いてるから使い続けてもいいかもしれない。

ただ、保湿っていうわりには乾燥する。

旦那氏
旦那氏

そっか…要検討だね

シンカ
シンカ

公式のオンラインショップからも買えるし。でも現地に行って買うのが1番安いかな。

勝沼だからすぐ行けるわけではないので、オンラインが便利かも。

こんな感じで、3週間使ってみましたが悪くない使い心地。

アトピーや肌の弱い人にいいということで購入しましたが、手指の痒みは完全にはよくなってはいません。

ただ、以前は痒くてアイスノンで冷やしていましたがそれはなくなりました。

不思議なことに痒みは大分引いたので、少し改善した気がします。

さくらももこさんの息子さんがアトピーで、このスキンケア商品を愛用して使っていたら、よくなったというエピソードがあるので、また買ってみてもいいかな、と感じました。

 

まとめ

  • ハーブ庭園旅日記は宗教のような勧誘をするところではない
  • でも化粧品の勧誘は入口からある
  • カフェの飲み物は美味しい
  • 売店の7割がナチュラル化粧品3点セット
  • 実はAmazonで買える(再購入しました)
久しぶりのお出かけ記録の予定が、がっつりスキンケア商品の紹介になってしまいました。
いや、あんなにスキンケア推しだったらそれに触れないわけにはいきませんよ…。
実際に購入して使ってみた感想なので、みなさんも気になったら使ってみてくださいね。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

 

 

ポチッと押して頂けると励みになります!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました