青春

スポンサーリンク
スポーツ

2.43 清陰高校男子バレー部の読む順番は?まっすぐすぎる青春小説

シンカ あなたはスポーツ好きですか? スポーツの秋にオススメの小説を紹介します! 今回は以前紹介した『2.43清陰高校男子バレー部』の読む順番を紹介したいと思います。全シリー...
スポーツ

『一瞬の風になれ』小説第三部のあらすじと感想レビュー【本屋大賞受賞作】

今回は佐藤多佳子さんの『一瞬の風になれ』を読了したので、その感想を書きます。 陸上部の短距離選手の物語で、ストイックに勝負する楽しさや恋愛などの青春が楽しめます。 ボリュームはありますが軽い感じで読めますので、親子で楽しむこともできます。
スポーツ

『一瞬の風になれ』小説第二部のあらすじと感想レビュー本屋大賞受賞作

シンカ こんにちは、元司書のシンカです。 今回は、『一瞬の風になれ』の第二部ーヨウイ ーを読んだので、その感想を書きます。最初はサブタイトルが繋がっていることに気づかずにいましたが、気...
青春

夜のピクニックのあらすじと読書感想文 【第2回本屋大賞受賞作】

今回は恩田陸さんの「夜のピクニック」を読んだのでその感想を書きます。 歩行祭でわだかまりは解けるのか?憧れのクラスメイトに声をかけられるのか? ただ歩くだけではなくドラマが楽しめる不思議なスポーツものです。ぜひ読んでみてください。
朝井リョウ

『桐島、部活やめるってよ』朝井リョウ【小説】あらすじ感想とレビュー

今回は朝井リョウさんのデビュー作、『桐島、部活やめるってよ』を読んだのでその感想を書きます。 主人公の桐島くんは物語を通して出てこないまま、周りの噂で話が進んでいきます。 主人公が出てこない物語も珍しく面白い構成だと感じますのでぜひ読んで頂きたい小説です。
青春

蜜蜂と遠雷小説のあらすじ感想とレビュー 蜜蜂と遠雷の意味とは?

蜜蜂と遠雷の小説を読んだので感想を書いています。 ピアノコンクールで優勝を競い合うピアニストたちの物語で、第156回直木賞と第14回本屋大賞をダブル受賞しています。 知らないクラシックの曲を聴きながら読むととても楽しめるのでオススメです
スポーツ

【小説】空への助走 福蜂工業高校運動部感想文とレビュー

壁井ユカコさんの小説『2.43』のスピンオフで『空への助走』感想文です。 それぞれの高校生が部活に取り組む姿勢、淡い恋心が見どころで、バレー一色だった2.43とは趣の違う物語になっています。この本だけでも楽しめますので、ぜひ読んでみてくださいね。
スポーツ

2.43清陰高校男子バレー部【春高編】あらすじ感想とレビュー

2.43清陰高校男子バレー部春高編を読んだ感想です。シリーズ3冊目で、最終巻です。青春小説で面白いので、ぜひ読んでみてください。
スポーツ

2.43 清陰高校男子バレー部second season感想レビュー

2.43清陰高校男子バレー部、セカンドシーズンのあらすじと感想。福井県強豪の福蜂工業と激突。 果たして県の代表決定戦に勝ち、春高への切符を手にすることが出来るのか? 青春部活ストーリー!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました